お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年05月09日

嫌いな患者

嫌いな患者っていますよねー。

今日はそんな話になりました。

例えば無茶苦茶な要求をしてくる方。

例えば大したことがない疾患なのに
悲劇のヒロインを演じるような方。

例えば医者にはへこへこするのに
看護師さんやリハビリの先生には
非常に高圧的な態度をとる方。

例えば必要以上にお金がないアピールをする方。

例えば言ってることがコロコロ変わる方。

例えば医療者を召使いのように
自分で出来ることも全てさせようとする方。

例えば医療としてこれは出来ないということを
医療人として如何なものかなど
人格を否定してくる方。

例えば治らないことで医療者を罵倒するのに
その原因が自分の身勝手さにあることを
全く認めようとしない方。

例えば無断で病院から抜け出してしまった方。

本当に沢山出てきました。
経験のある先生らが加わると
まだまだ増えるんだろうなーと思いました。

研修医くんがこれから向き合う患者さんにも
同じような方がいるかもしれません。

そんな場合は上級医がどんな風に対応していくのか、
社会的なところを見るのも研修医くんには
いい勉強になると思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:56 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち