お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年06月01日

QT延長症候群

QT延長症候群とは修正QT時間(QTc)≧ 440 msで
診断される心電図異常をきたす疾患です。

QT延長を見たらまずは原因精査ですね。
後天性QT延長症候群の中でも薬剤は
しっかりと確認するようにしたいものです。

電解質異常
 K↓
 Mg↓
 Ca↓

房室ブロック
洞不全症候群
 心筋虚血

くも膜下出血
頭蓋内出血
鬱血性心不全
甲状腺機能低下症
急性膵炎

薬剤
 I群抗不整脈薬
  シベンゾリン
  ジソピラミド
  プロカインアミド
  キニジン
 III群抗不整脈薬
  アミオダロン
  ソタロール
  ニフェカラ ント
 IV群抗不整脈薬
  ベプリジル
 抗生剤
  マクロライド系のエリスロマイシン・クラリスロマイシン
  アモキシシリン
  ニューキノロン系
 抗真菌薬
  フルコナゾール
  イトラコナゾール
 抗アレルギー薬
  アステミゾール
  テルフェナジン
 抗癌剤
  ドキソルビシン
  亜ヒ酸
 抗精神病薬
  クロルプロマジン
  ハロペリドール
  フェノチアジン
 三環係抗うつ薬
  イミプラミン
  アミトリプチン
 抗脂血症薬
 消化性潰瘍治療薬

放っておくと心室性期外収縮やトルサードポアンから
心室細動になることがあるので
とっても怖い状態だということを
研修医くんにはまずは知ってもらいたいです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:04 | Comment(0) | 循環器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち