お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年08月02日

患者一覧

患者一覧は専門医試験を受けるときに
(一昔前は認定医試験を受けるときも)
必要な情報の一つだと思います。

自分の持ったどの患者さんを
症例報告・病歴要約として使わせていただくかを
検討するためには欠かせません。

患者一覧を眺めていると自分の
数年間を振り返ることになります。
思い出深い患者さんとか、
昔の自分のカルテの拙さとか、
アルバムをめくっているような感覚になります。

自分が研修医時代に思った感想は、
一年前に肺癌で見させていただいた方は、
一年後に振り返ってカルテを開くと
100%全員亡くなっていました。
肺癌の怖さを実感しました。
そんな疾患の予後を実感する事もできます。

どうせ必要ですから研修医くんも
エクセルなんかに
日々主治医や担当医となった
患者さんを登録し、
自分で患者一覧を作っていくのは
ありかなーと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:04 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち