お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年10月23日

HELLP症候群

HELLP症候群とは以下の頭文字をとって
名付けられた疾患です。

 Hemolysis(溶血)
 Elevated Liver enzymes(肝酵素上昇)
 Low Platelets(血小板減少)

妊娠高血圧症候群であればもちろん注意が必要ですが、
そうではない人(蛋白尿がなく正常血圧)でも
10-20%に発症するとされています。

ということで診断基準は知っておくといいと思います。

Sibaiの基準:一般的
 Hemolysis(溶血)
  間接ビリルビン>1.2 mg/dL
  LDH>600 IU/L
  病的赤血球の出現
 Elevated Liver enzymes(肝酵素上昇)
  AST>70 IU/L
  LDH>600 IU/L
 Low Platelets(血小板減少)
  10万/mm3未満

日本妊娠中毒症学会HELLP症候群検討委員会の注意喚起
 Partial HELLP症候群→HELLP症候群発症を警戒すべき群
  Sibaiの基準を満たさない+以下の1項目以上満たす
   Hemolysis(溶血)
    間接ビリルビンが施設の正常域を超える
    LDHが施設の正常域を超える
   Elevated Liver enzymes(肝酵素上昇)
    ASTが施設の正常域を超える
    LDHが施設の正常域を超える
   Low Platelets(血小板減少)
    15万/mm3未満
   その他
    血中アンチトロンビン活性が正常の80%未満
    ハプトグロビン低下(<25 mg/dL)




妊娠高血圧症候群の診療指針 2015−best practice guide

もちろん上記ガイドラインも目を通していただければ!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 17:54 | Comment(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち