お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年10月30日

血漿交換

血漿交換は血液中の老廃物の除去や
自己抗体、免疫複合体、サイトカイン、ケモカインなど
病因関連物質の除去などを目的に
施行される治療法です。

血漿交換療法はとっつきにくいですが
とりあえず分類を知っておきましょう。

血漿と血球の分離方法は
遠心分離法と膜分離法があり、
日本では膜分離法が主流です。

上記で分離した血漿の処理法で
色々と分類されます。

 単純血漿交換
 二重膜濾過法
  血漿冷却濾過法
 免疫吸着療法

色々な種類があって難しいのですが、
単純血漿交換(SFPPとかPE)が
古典的なものですから
まずはPEを理解してみましょう。

その上でいかにFFPを節約するかなどの
問題を解決するためにDFPPやIAPPが
登場したと思っていただけば理解しやすいと思います。(^^)b

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:08 | Comment(0) | 腎臓 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち