お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年12月13日

叱られ上手

叱られ上手になれれば研修は
きっとうまくいくと思います。

というのは以前回ってきた研修医くんが
とっても叱られ上手で
尊敬できる人だなーと今でも覚えているからです。

医者はいつになっても忙しいです。
ですから言葉がお互いに足りなくなることは
絶対にあると思います。

そして叱り上手な先生ばかりではありませんし
必ずしも相性がいいドクターばかりでもないです。
中にはパワハラだ!と騒ぎ立てる
研修医の先生もいらっしゃいました。

そんな中でもその研修医くんは
とってもうまくやっていました。

まずは笑顔。
そして挨拶。
聞かれた質問には言い訳を挟まずスパッと答える。
そして注意されたら素直に誤る。
その上でわからないところはしっかりきく。
最後にお礼をいう。

その後同じ間違いをしないような工夫をする。

もちろんその工夫もまだ間違っていて
同じような失敗をするのですが、
前回よりも変化が見られれば
指導する側も納得なのです。

本当に彼は凄かったのでした。
色々な先生が認めていました。
きっと全ての科で沢山の知識や技術をゲットして
大きく育っていくのだと思います。

自分も含めてそうなっていければと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:49 | Comment(0) | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち