お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年12月22日

福祉機器

福祉機器については用語を
きちんと整理して使いましょう!

高齢社会では介護やリハビリについて
絶対に知識が必要です。

福祉機器は以下のように分類されます。

・医療用具
 補装具
  装具
  自助具
 車椅子
 杖

・治療用具
 日常生活用具
  電動ベッド

・訓練用具
 リフター

・在宅関連用具
 階段昇降機
 スロープ

で、特に知っておきたい定義は
自助具とは使用する時のみに利用するもので
装具とは基本的に身体に装着するものです。

ですから自助具で紹介したような
アイテムを『装具』と呼んでいる
レジデントくんがいましたので、
この際ですから皆で用語を整理しましょう。

お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:04 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち