お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年01月28日

MLF症候群

MLF症候群は別名
medial longitudinal fasciculus syndrome、
内側縦束症候群、
核間麻痺、
核間性眼筋麻痺、
などとも呼ばれている
複視をきたす疾患の一つです。

脳幹部の橋〜中脳の高さにある
内側縦束(MLF)の障害が病態です。

病巣側の内転障害
反対側の外転時の単眼性眼振
輻輳時は内転可能
といった特徴的な身体所見がみられます。

原因としては、、、

片側性
 脳血管障害

両側性
 梅毒
 MS

アーノルド-キアリ奇形
ライム病
腫瘍
頭部外傷
栄養障害
 ウェルニッケ脳症
 悪性貧血
薬物中毒
 三環系抗うつ薬
 オピオイド

などがあります。

というわけで脳血管障害の
可能性がありますので
見つけたらちゃんと精査をしましょう

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
【卒中科の最新記事】
posted by いしたん at 15:38 | Comment(0) | 卒中科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち