お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年02月02日

血球貪食症候群 マクロファージ活性化症候群

血球貪食症候群と
マクロファージ活性化症候群の
違いは何なのでしょうか?

研修医ちゃんが質問してきました。

ざっくり言うと
HPSが形態学的診断で
MASが機能的診断という
理解で良いと思います。

あとは膠原病関連のHPSを
MASと表現することが多い印象です。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:29 | Comment(0) | 血液内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち