お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年03月11日

甲状腺クリーゼ診療ガイドライン2017

甲状腺クリーゼ診療ガイドライン2017が出ました!

甲状腺クリーゼ 診断基準で診断しても
治療はなかなか難しいということがありました。

甲状腺クリーゼの治療には
ガイドラインはないんだよー。
つい数年前に同僚が嘆いたのを思い出します。
日進月歩ですね。

甲状腺クリーゼの治療について
ガイドラインを読んだあとの自分のメモを
備忘録に記載しておきます。

 補液
 全身冷却(アイスパック)・アセトアミノフェン

 抗甲状腺薬
  チアマゾール
   30 mg/day静注、60 mg/day経口
  プロピルチオウラシル(T4からT3への変換を阻害)
   600 mg/日経口

 ステロイド(T4からT3への変換を阻害)
  ヒドロコルチゾン 100 mg/回静注を8時間おき
  デキサメタゾン 8 mg/日

 無機ヨード(Wolff-Chaikoff効果をねらう)
  KI 200 mg/day(ルゴール10滴8時間毎が250 mg/dayになる)



甲状腺クリーゼ診療ガイドライン2017

原著も確認してください。
救急でいつ出会うかわかりませんから、
備えておきたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 11:00 | Comment(0) | 内分泌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち