お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年03月25日

悪性腫瘍 治療効果判定

悪性腫瘍の治療効果判定では
CR、PR、PD、SDという
言葉で表現されることが多いです。

それぞれ、、、

CR:complete response、完全奏効、完全寛解
PR:partial response、部分奏効、部分寛解
PD:progressive disease、進行
SD:stable disease、変化なし、安定

という意味です。

先日のことです。

『肺癌でPDで、BSCになっている方です。』

研修医くんのプレゼンを聞いて
医学生くんが質問してくれました。

「肺癌患者さんで腹膜透析をしていて・・・
 どうなったんですか?」

腹膜透析!!
あー、peritoneal dyalysisでPDだもんね。笑
略語ってわかりにくいよね。笑

癌の奏効率についての表現を
この際覚えてしまいましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 12:30 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち