お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年04月25日

捻挫

捻挫とは、、、何なんでしょうか?

研修医くんが呟きました。

骨折の軽いやつと説明することも多いのですが
実際何がおこっているのか
実はよくわかっていないんですよ、俺。

「ま、救急では骨折ではなさそうとXRで確認して
 その後そう伝えることが多いですからね。
 ならば一度まとめておきましょう。」

捻挫とは外力により
関節可動域を越えた運動が強制されて
生じる靭帯損傷が病態です。

■重症度
1度
 靭帯の部分断裂、関節包は温存
2度
 靭帯の部分断裂、関節包も一部損傷
3度
 靭帯の完全断裂、関節包も断裂

とされています。
細かいことは置いといて
まずは靭帯の疾患であることから
理解しておきましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:靭帯 骨折 捻挫
posted by いしたん at 18:20 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち