お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年04月30日

新型コロナウイルス 子ども

新型コロナウイルスにかかった子どもで
一番困るのは保護者をどうするかです。

SARS CoV 2が陽性になった小児が中等症以上の場合は
もちろんCOVID-19の病棟に入るとして、
そのとき例えば保護者が陰性の場合はどうするのか。

保護者が感染するリスクは高いけれど
小児を一人で病棟にいれて
精神的な面も含めてケアが十分できるのか。
新型コロナウイルス専門病棟で書いた通り
これは最初から想定されていた問題の一つでした。

これに対して小児科学会で
新型コロナウイルス感染症対策ワーキンググループが
立ち上がったようで見解が発表されました。

小児の新型コロナウイルス感染症に対する
医療提供体制に関する見解
〜入院や付き添いの考え方も含めて〜

というものです。

上記のケースの場合は
『保護者が感染防御策をとり、
 付き添いの上で児が入院することを考慮する』
とされています。

例えば親がPCR陽性で子どもが陰性の場合なんかも
記載がされています。

一読することをお勧めします。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 09:40 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち