お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年05月03日

Q&Aハンドブック交通事故診療

Q&Aハンドブック交通事故診療は
一読しておくべきかと思います。



Q&Aハンドブック交通事故診療

交通事故を見ることは研修医くんも
救急現場でまあまああると思います。

医学的には高エネルギー外傷など
いろいろと対応すべきことが多く
勉強になると思います。

しかしそれだけではありません。

医学的には大したことのない状態でも、
自賠責、賠償金などに関わるため
患者さんが過剰な申告をすることもあります。

患者さんの言うがままに書くと
診断書を作成した医師が
詐欺の共犯になってしまうなどの
事例もあるようです。

ということで日本臨床整形外科学会が
交通事故診療のガイドラインを
本にしてくれているのです。

知らぬ間に犯罪の片棒を担ぐようなことに
ならないように知識をつけておきたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 09:43 | Comment(0) | 救急 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち