お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年07月01日

大学院生

大学院生として明日からいよいよ
研究にどっぷりです!

スタッフさんが感慨深そうに言いました。

大学を卒業してから
もちろん医師として働いてきたので
主治医として休日も患者さんのことを
頭のどこかで考えていました。

救急対応とか様子をみにいくとか。

でも明日から入院患者ゼロです。

患者さんがいなくなるので
緊急呼び出しなどがない生活になります。

とっても嬉しいのですが、
逆に何だか申し訳ないというか、
そこまでフリーな時期ばかりだと
不安になるというか
とっても不思議な感覚です。。。

その気持ちわかります。笑

院生になるということは
研究に専念するという時代です。
医者のキャリアの中では
特別な時間だと思います。

研究生活は色々とあると思いますが、
研究を楽しんでください。

そしてできればノーベル賞とか
新しい治療につながるとか
インパクトのある研究をしてください!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:58 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち