お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年07月29日

DPC

DPCとは急性期入院医療における
診療報酬制度のことで、
日本語では包括医療費支払い制度といいます。

入院期間中に治療した病気の中で
最も医療資源を投入した一疾患に対して
1日当たりの定額点数が定められています。

金儲けをしなくてもいいけれど
病院が潰れてしまってはいけません。

入院したついでだからあれもしてほしい、
これもお願いしたいという
患者さんの希望もわかりますが、
必要なことのみを行いましょう。

DPCでは入院の日数が長くなるほど
報酬額が減っていきますので、
短期入院で済むように効率よく
検査、治療プランを立てましょう。

病院は潰れないなんていうのは
真面目な話ただの幻想です。
例え国立病院でも。。。
コスト意識は重要です!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 05:45 | Comment(0) | 病院経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち