お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年08月26日

ケミカルコーピング

ケミカルコーピングとは
がん性疼痛の緩和を目的に
処方されたオピオイドを
不安や不眠などの精神的苦痛のために
患者さんが不適切に使用することです。

乱用や依存の前段階と考えられています。

ケミカルコーピングは
慢性疼痛 オピオイドにも起こります。

ですからどの科のドクターでも
そのリスクは知っておくことが必要でしょう。

 自己評価が低く自分に自信を持てない
 人を信じられない
 本音を言えない
 見捨てられる不安が強い
 孤独で寂しい
 自分を大切にできない

リスクがある場合は慎重な観察が必要です。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:19 | Comment(0) | ホスピス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち