お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年10月29日

骨膜反応

骨膜反応はレントゲンを評価するときに
見逃してはならない所見です。

以下のように分類されています。

thickening
 骨髄炎
 悪性骨腫瘍
 梅毒
 外傷
 その他
onion-peel
 ユーイング肉腫に典型的
sunray spicule
 骨肉腫に典型的
 軟骨肉腫
Codman三角
 骨肉腫に典型的
 その他悪性腫瘍
bony bridge
 慢性化膿性骨髄炎
 骨折
 その他

先日救急でいらした患者さんの
膝の痛みで大腿骨に骨膜反応があり
専門医へ紹介した症例がありました。

研修医くんもレントゲン評価の際は
骨の縁を丁寧にみてみましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 08:18 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち