お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年12月28日

疫病

疫病の時は内科医が頑張る。
災害の時は外科医が頑張る。
そういう社会の要請に答えてこそ
権威というものです。

皆さん新型コロナウイルス感染症は
まだまだ治りそうにないのですが、
信頼に答えられるよう頑張りましょう。

院長からの仕事納めの年末のご挨拶でした。

正直複雑な気持ちでした。

大震災のときなどの災害の時に活躍して下さった
外科医の皆さんの頑張りは大変ありがたかったし、
疫病のときに内科医の腕の見せ所というのは
じーんと胸に来ました。

しかし、、、

一年以上頑張り続けるのって
正直辛いっすわ、院長。。。
ボーナス欲しかった。。。

来年は武漢肺炎が治ってくれることを祈ります。
1年間お疲れ様でした。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:28 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち