お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年12月29日

麻疹 症状

麻疹の症状とその経過は知っておきたいものです。

麻疹 流行で記載した通り、
輸入感染症として時折みられる疾患だからです。

潜伏期間:10-12日間が多い(6日間〜最大21日間)

カタル期:2-4日間
 上気道症状(咽頭痛・鼻汁・咳・眼瞼結膜の充血・眼脂)
 発熱
 下痢



カタル期後期にKoplik斑が出現
 口腔内頬部粘膜に1-3 mm大の白斑が多数
 麻疹に特異的な所見
 皮疹出現前に診断するには重要な所見



発疹期:4-5日間
 全身発疹
  鮮紅色小丘疹・密度が高い・癒合
  耳後部から始まり顔面・頚部・体幹・四肢の順に下降性に全身に広がる
   ※手掌や足底には皮疹は出現しない
  通常は皮疹出現後48時間程度で改善傾向となる
 発熱(つまり二峰性発熱の後半に発疹)



回復期
 皮膚
  徐々に暗赤色になり4-7日で褪色
  褐色の色素沈着を残す
  米糠様の落屑を見ることが多い

※ワクチン接種者は修飾麻疹に
 高熱がない
 発熱期間が短い
 カタル症状がない
 発疹がない〜軽度

という経過です♪
参考になれば。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:麻疹 症状 発疹
posted by いしたん at 14:02 | Comment(0) | 小児科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち