お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年01月10日

コッホ現象

コッホ現象は予防接種のBCG接種の
知っておくべき副反応です。

BCG接種後1週間以内の接種部位の局所反応です。
程度を分類するためのgrade分類が提案されています。

 grade 1:針痕部の発赤のみ
 grade 2:針痕部の発赤+刺入部周辺の健常皮膚の発赤
 grade 3:針痕部の硬結(1箇所以上)
 grade 4:針痕部の化膿疹(1箇所以上)
 grade 5:針痕部の浸出液漏出 or 痂皮形成(1-9箇所)
 grade 6:針痕部の浸出液漏出 and/or 痂皮形成(10箇所以上)

grade 3以上は診断の参考にもなります。
非特異的発赤であれば
数日以内に反応が減弱するので、
経過を見ていくことも診断にとって
重要な一つの技術です。

コッホ現象かと思われたら丁寧な問診と
ツベルクリン反応をみて
結核感染歴について決着をつけることになります。

https://jata.or.jp/rit/rj/bcg_nagai_21.12.18.pdf

結核予防会のサイトが写真などもあり、
とてもよくまとまっていると思います。
参考にどうぞ!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:38 | Comment(0) | 小児科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち