お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年03月13日

虫垂 場所

虫垂の場所については研修医の間に
スラスラと言えるようになりたいものです。
虫垂炎は腹痛の鑑別疾患の上位ですから。

虫垂の位置はWakeleyの分類によると
以下の5つに分類されています。

 回腸前性
 回腸後性
 骨盤性
 盲腸下性
 盲腸後性

盲腸後性が最も多いとされますが、
実際に虫垂炎の時のエコーでは
最も多いのは骨盤性な印象です。

ちなみに、、、

虫垂の太さと長さは個人差がありますが
エコーでは長径50–70 mm、短径5 mm以下が
一般的と言われています。

更に更にちなみに、、、

McBurney点とは外側1/3の点ですが、
ここが虫垂の開口部に当たると言われています。

虫垂 探し方も参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 17:14 | Comment(0) | 消化器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち