お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年03月16日

コルヒチン

コルヒチンって妊娠中はやめるべきですか?

レジデントくんが相談にやってきました。
妊娠希望のベーチェット病の患者さんで
コルヒチンを飲んでかなりコントロールがいいので、
やめるべきかどうすべきかと悩んでいるようでした。

確かに日本の添付文書を見ると
禁忌と記載されていますから
投与するのもちょっと嫌ですよね。

でもこの禁忌の根拠はどうなのでしょうか?
これは妊婦に対して禁忌になっている
コルヒチン以外の多くの薬でも同じで、
ちゃんと見直していくべきことと最近は言われています。

https://ra-ibd-sle-pregnancy.org/doctor_toward/d-009.html

上記膠原病関連の妊娠や出産についての
ホームページではコルヒチンの催奇形性や
胎児毒性は否定的であるとされています。

ということで、もちろんICの上ですが継続でいいと思います。

他の病気、色々な薬の妊娠への影響を確認するなら
薬物治療コンサルテーション 妊娠と授乳
とてもいいと思いますので
一冊は手元に持っておきたいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:26 | Comment(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち