お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年05月01日

新型コロナウイルス 転院

新型コロナウイルスについて関連病院の間で
情報共有のためのオンライン会議に
参加してきました。

大阪はご存知の通り第四波で
医療の逼迫しています。
特に重症者様ベッドの使用率が
ほぼいっぱいになっています。

ということでCOVID-19の転院が
なかなかできない状況だそうです。
役所にいくらコンタクトを取っても
全く対応してくれない状況なのだそうです。

軽症用に確保されている病院は
転院できないために中等症も重症も
みているとのことでした。

同じ理由で中等症の病院でも結局は
超重症の患者もみざるを得ない様です。

また新型コロナウイルス感染症を対応しないと
役割分担を決めている病院ですら、
救急対応でCOVID-19がやってくることが多く、
これまでは入院させずに転院させていたのに、
それができない状態で結局入院させているそうです。

今回の件であらゆる医師が
行政の対応のまずさや準備の不十分さを
認識したところかと思います。

これまで以上に勤務医も
積極的に関わっていかなければ、
第四波に飲み込まれてしまいそうです。。。

また民間病院の先生や開業医の先生や、
他職種の方々をどうやって巻き込むかを
政治の方でもっと考えて欲しいです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:50 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち