お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年05月22日

自己判断

自己判断っていうのが一番困るのよ。

患者さんからの相談でした。

新型コロナウイルスのワクチンは
学会や患者会などどこを見ても
最終的には「個人で判断してください」という
一言が書いてあるから嫌になっちゃう。

やるべきならやるべきと
きちんと言って欲しいわ。
何かあったら責任取らないって
言われている様なもので
本当にイライラするのよ。

まあ確かに気持ちは分からなくはありません。

特に日本はこれまで結構安定した社会情勢でしたので、
未曾有の経験はそう多くないから、
”分かっている”とか"間違ったら補償"といったことが
当たり前になっているからです。

※阪神大震災とか東日本大震災とか
 地域によっては未曾有だったとは思います。。。

だから正しく情勢を把握して自分で決める
ということに中々慣れないですよね。

正直に長期的な影響はわかないから
そんな責任は取りようがないこと、
科学は観察から始まり未知のものには
最初は力不足であること、
それでもある程度の情報が出てきていて
重症化や感染率がめちゃくちゃ下がるので
メリットは大きいと思われること、
初めての状況の時は結局”気合い”だということ、
諸々お伝えしました。

患者さんが一番腑に落ちた言葉はこれだったみたいです。

病気や健康のことは結局はいつも自己責任だということ。
言い換えると例えばお金が払われたとしても、
代わりに死んでくれたり患ってくれることは
絶対にあり得ないということ。

自分のことを自己判断していくことは
(誰を信じるかを決めることも含めて)
生きていくことの基本だと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち