お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年06月24日

新興感染症

新興感染症等の感染拡大時の医療って
結構難しいんですよね。。。

厚生労働省の医療計画・医療構想に
携わっている先生が仰っていました。

どうやら第8次医療計画からはこれまでの
5疾病、5事業に加えて
新興感染症等の感染拡大時における医療という
新たな事業が加わるのだそうです。

難しい理由は2025年問題などから
病院は効率化が求められており
徹底的な分業などがこれから進むと言われています。

しかし新型コロナウイルス感染症など
新興感染症が爆発した時に備えるならば
どれだけ余力を持たせておけるか
という観点が絶対に必要だということでした。

ということでアクセルとブレーキを
両方踏んでるような感覚なのだそうです。

難しい課題ではあるのでしょうが、
新興感染症に対して
国も体制を作ろうとしているのは
少し安心しました。

ワクチンなど含めて次の新興感染症では
更に迅速に対応できるようになるといいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:56 | Comment(0) | 社会医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち