お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年07月03日

病棟 雰囲気

病棟の雰囲気を締めてやってくれ。

部長からそう言われてこれまで以上に
病棟に関与する時間が増えることになりました。

レジデントとか研修医になめられたらあかんねん。
あいつは怖いと思われるように、ガツンと食らわせてやれ!

そんな助言?指示?もいただきました。

色々な上司と働いてきましたが、
確かに怖い先生の時はピリッとした
病棟の雰囲気でしたが正直無駄に緊張があり
とっても疲れるなーという印象でした。

更に意味がわからない判断が多いのに
無駄に厳しい先生が上司であれば
どちらかといえば距離を置くこともありました。
病棟の雰囲気もどちらかと言えば悪いものでした。

いしたんが最も尊敬した先生は
すごくフレンドリーで
下の先生にも敬意を示しつつ
現場の中に積極的に入って
すごい医学知識と判断をみせてくださいました。

いわゆる背中を見せてくれました。

それでそんな先生になりたいと
憧れられるくらいのドクターで
下の先生方がしっかりと勉強しましたし、
病棟もとてもいい雰囲気で締まっていました。

という訳でまずはいしたんの憧れた先生のように
病棟の雰囲気を締められるように
部下の先生方と関わっていきたいと思います。

さてさてどうなることやら。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:48 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち