お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年08月24日

腫瘍 とは

腫瘍とはどういった病気でしょうか?
癌とは違うのでしょうか?

患者さんに病状を説明しているときに
そんな質問が飛んできました。
研修医くんは何とか説明していましたが
ちょっとイマイチだったかもしれません。笑

ということで定義をもう一度見直してみましょう。

腫瘍とは体細胞が自律的(無秩序、無目的)に
過剰増殖して出来た組織のことです。

腫瘍は様々な基準で分類されます。
まずは生物学的分類です。

 良性腫瘍
  膨張性発育し、転移しない
 悪性腫瘍
  浸潤性発育し、転移する
 中間
  浸潤性発育するが、転移しない

それから組織発生分類もあります。
上皮性でかつ悪性の腫瘍を癌と言います。

当たり前っちゃ当たり前ですが、
定義をしっかりと言えない研修医くんは
意外と少なくありません。

お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:腫瘍 とは
posted by いしたん at 22:24 | Comment(0) | 内科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち