お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年08月26日

神経皮膚症候群

神経皮膚症候群とは神経の症状と
皮膚症状が出現する症候群のことです。

発生を考えると神経系も皮膚も
同じ外胚葉に由来するので
そんな症候群もあって良いよねと理解できます。

様々な疾患が神経皮膚症候群に含まれます。
以下に代表的な疾患を並べます。

結節性硬化症
神経線維腫症1型、2型
フォンヒッペルリンドウ病
基底細胞母斑症候群
遺伝性出血性毛細血管拡張症
カウデン病
ポイツジェガース症候群
ガードナー症候群
色素失調症
スタージ・ウェバー症候群
Klippel-Trenaunay症候群
先天性血管拡張性大理石様皮斑
青色ゴム乳首様母斑症候群
Muffucci症候群
神経皮膚黒色症

とりあえず色々な種類の病気が含まれる
症候群があるんだなーと知ることから始めましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:43 | Comment(0) | 皮膚科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち