お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年10月12日

院内規定

院内規定の改訂の委員会に参加してきました。
いわゆる院内ルール、病院ルールってやつですね。

。。。歳とったな、俺。。。
↑どうでもいいわ!笑

話を元に戻して。。。

外来の手順、説明・同意書の扱い、
他科コンサルトのルール、
検査報告者がどう医師の確認を担保するか、
医師事務作業補助者の権限の範囲、
入院までの流れ、緩和ケアの適応基準、
緊急時対応、残留指示による誤指示防止、

などなど多岐に亘るルールがあって
こりゃ凄いなーと正直に思いました。
色々な問題に対して根拠となる文書があることで
選ぶべき行動が可能になりますから。

作業をしていく中で院内規定について
様々なことを感じましたが、、、

電子カルテ内ですぐに見られるようになってはいるものの
これって多分殆どの医師が見てないよな。。。汗

院内規定を実際に調整する管理職が理解して
仕組みづくりをして背中で見せていくしかないのかな
なんて思ってしまいました。

どう院内規定を浸透させていくのかは
大きな課題だなーと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:41 | Comment(0) | 病院経営 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち