お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年11月01日

呼吸困難 緩和ケア

呼吸困難の患者さんに対する
緩和ケアについての講義を受けてきました。

癌があれば緩和ケア!

というのはもはや当たり前ですが、
非癌患者さんの慢性呼吸不全の緩和ケアも
最近では推奨されてきているようです。

恥ずかしながらいしたんは
初めて知りましたし、
実際非がん患者さんでは緩和ケアが
不十分との報告もあります。

 COPDについて(Thorax . 2000 Dec;55(12):1000-6.)
 特発性肺線維症について(Chest . 2015 Feb;147(2):423-429.)
 間質性肺疾患について(Thorax . 2016 Jun;71(6):510-6.)

ということでオピオイドをどうするのか、
酸素投与をどうするべきなのか、
アドバンスケアプランニングはどうか、
呼吸器症状以外の不眠や抑うつ、不安などを
どうしていくべきなのかなど勉強が必要だと感じました。



これからはじめる 非がん患者の緩和ケア

上記はオススメの本とのことでしたので
今度読んでみようと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 18:41 | Comment(0) | 呼吸器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち