お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年11月10日

モルヌピラビル

モルヌピラビルは最近話題の薬です。
COVID-19に対する新規経口薬として
先日イギリスで承認されました。

どんな作用機序でコロナをやっつけるのか
最近報告がありました。
Nat Struct Mol Biol . 2021 Sep;28(9):740-746.

ステップ1
 RNA依存性RNAポリメラーゼが
 モルヌピラビルの活性型である
 β-d-N4-ヒドロキシシチジン(NHC)三リン酸を基質として用いる

ステップ2
 NHCを取り込んだ新生RNAが
 次に鋳型になる時に
 NHC部がGまたはAになりやすい
 →
 変異RNAが生成され最終的にウイルス合成を阻害する

なかなか面白い機序ですね。

では実際にヒトの患者で効くのかというエビデンスが
プレプリントではありますが報告されています。
第2相試験です。
doi.org/10.1101/2021.06.17.21258639

ウイルス排泄期間が短縮するようで、
有害事象はほとんどなかったようです。
いやー、これはすごい。

SARS-CoV-2については
医学の発達の凄まじさを実感します。
日本でも使えるようになるといいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 11:00 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
SEO対策テンプレート
医師の気持ち