お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年04月29日

無症候性キャリア COVID-19

無症候性キャリアのCOVID-19が約6%いたという
慶應大学からの衝撃の報告をうけて
うちの病院でも対応が変更されることになりました。

つまり全身麻酔をうける全症例に
ルーチンのスクリーニングとして
SARS CoV2のPCR検査が
施行されることになりました。

仮に慶應大学と同じ比率で
無症候性キャリアが出てきた場合、
コロナ病棟は術前、術後管理も含めて
さらに多くの患者対応に追われることになります。

今の状況でも有症状者の対応で
てんやわんやしていますが、
無症候性キャリアが入ってくると
もう回らないかもしれません。。。

新型コロナウイルスは本当に厄介です。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:36 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

COVID-19 ペット

COVID-19の家畜・ペットへの
感染についてScienceに論文が出ていますね。
DOI: 10.1126/science.abb7015

今日はこの話を病棟でしていた時のことでした。

え?猫は新型コロナウイルスにかかるんですか?
ネコちゃんを守ってあげないと!!

と優しい看護師さんが言いました。

んー、ということは人の命が重要だから
ペットは諦めるという判断も
仕方ないんじゃないかな。

となかなか厳しい発言をする
レジデントくん。

そして、、、

猫とかフェレットは感染するんですよね。
ということはモデル動物として
最適なんじゃないですかね。
人間を救うための研究が
これで一気に推し進められます。
感染する動物がわかってよかった。

基礎医学を志す初期研修医くんが言いました。

周囲の人は皆んな意外すぎる意見に
キョトンとしていました。笑

双子が生まれたで書いたように
立場が違えばこんなに感想が違うんですね。笑

確かに実際モデル動物がいることで
研究が進むと思われるので
非常に重要な論文だといしたんも思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

院内食堂

院内食堂に久々に行きました。

新型コロナウイルスのため
利用についていろいろな制約がついていました。

まず向かい合うことがないように
全てのテーブルが片側だけの
利用になっていました。

そして全てのテーブルの間隔が
大きく広がっていてました。

また営業時間については
短縮されていていましたが、
ランチが食べられる時間は
むしろ長くなっていました。

集中しない様にしてくれているんですね。

食堂のおばちゃんもしっかりと
協力してくれています。
ありがたいと思いました。

皆で乗り越えていきましょう!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち