お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年08月11日

医師 給料 科別

医師の科別の給料の情報は
専門科の選択の上で結構重要です。
医者もお金を稼ぐための仕事ですから。

統計をみてみると
眼科や皮膚科の開業医さんは
かなり稼いでます。

一方勤務医はどの科でも
大体一定なようです。

全体をみて傾向を掴むのも大事ですが、
個別の情報もみておくといいでしょう。

医師 転職サイトをみると
どのくらいのお金がだされているか
一目瞭然です。

研修医くんの専門科選びのお役に立てれば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:医師 給料 科別
posted by いしたん at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

医者 年収 高い 理由

医者の年収が高い理由と
その逆の例について
とても面白い話を伺いました。

日本もその傾向にあると思うので
考えさせられました。

給料が高い理由は以下だそうです。
1 資格に時間と労力が必要で他にできる人がいないこと。
2 最終責任者であること。
3 必要とされる仕事であること。

特殊技能であり、
責任者であり、
ニーズもある。
なるほど、確かに。

で、医療者のこの給料の高さが医療費を
圧迫しているということで
イギリスでは医師を公務員にして
給料をカットしたそうです。

すると医師は外国に移住し
医療崩壊が起きました。
医師がまともにいない国には
行きたくありません。

日本では最初に挙げた
資格に時間と労力が必要で他にできる人がいないこと

必要とされる仕事であること
という条件が変わりつつある気がします。

まずは医者の数が増えている。
そして必要とする日本の人口は激減している。
もしかしたら医者が高給取りで
いつづけるのは難しいのかもしれません。

となるとアメリカ臨床留学への道となるのかもしれません。

いろいろなことが頭を巡るお話でした。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:医者 年収 高い
posted by いしたん at 07:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

医者 年収

医師の年収についてです。

今回はとある内科の研修医くんの
年収の変化についてです。
おそらく一般的な内科はこうだと思います。

一年目は年収400万円程度、
二年目は年収600万円程度、
三年目は年収1000万円程度、
場所を選べば1200万円程度にはなります。
大学に戻ると600万円程度でしょうか。

スキルなどでの加算は
あまりなく年功序列に近くて
公務員のような感じです。
医療制度で収益を得ていますし。

あとは例えば残業がない救急科とか、
当直もない放射線科とか皮膚科とかは
大分低いと仲間内で本人が言ってました。笑

一方で整形外科とか循環器内科とか
特殊技能があってオンコールも多いところでは
やっぱり給料が高いようです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 医師 年収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち