お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年09月07日

医者 リタイア

医者のリタイアについて研修医くん達が
激論を交わしていました。笑

きっかけは沢山の病院を渡り歩いて
全く診断がつかないと言われ続け、
ようやく当院に紹介となった方だったようです。
80歳代の方でうちにやってきた時には
既に手指壊疽や足趾壊疽が多発していました。

おそらく四肢切断術は不可避な状況でした。

で、これまで一生懸命生きてきて
医師が不甲斐ないばかりにこんなことになって
とっても可哀想だということになったようでした。

「自分は75歳くらいまで現役で頑張ったら
 医者を辞めて自由なボーナス期間に突入する予定です。
 なのにこんな風になってしまったらと思うと
 自分だったら生きる自信がなくなります。」

『え!75までやるのってめちゃ遅くない?
 自由に生きるのはもっと早くからやらないと
 体が衰えてから得られても仕方ないじゃん。
 早期リタイヤが一番いいよ。』

まだ医者としてのキャリアが始まったばかりなのに
早すぎる人生プランに笑ってしまいました。

さ、患者さんがそんな悲しい状況にならないように
改善できるように全力を出して治療に当たりましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:20 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月06日

ゼロリスク

ゼロリスクって中々大変です。
正常な判断ができなくなってしまいます。

ある患者さんは新型コロナウイルス感染症の
ワクチンについて副反応があると言い
打たないという方でした。

そんな方が腱板断裂を発症して
手術をすることが適切だと判断されました。
専門医から手術の妥当性などを説明されたようですが、
その患者さんはこう仰ったようです。

「手術を受ければ二度と切れることはないんですね?
 手術は絶対大丈夫ですか?」

この聞き方はいけません。
医師の答えを誘導しています。
絶対にそれは保証できませんとしか答えられません。

それでやっぱり危ないんだと判断されて
全く治療に前向きではなかったのでした。

このままいくとどうなるかという
自然経過について十分説明することが
ゼロリスク主義の患者さんではとても重要です。

外来の中30分の時間をとって
自然経過、予後予測をお伝えして
どうしていきたいのかをじっくりと相談して、
ようやく手術について受けてみるとの意見をいただきました。

医師は患者さんの質問に直接答えること以上に
説明すべきことがありますね。。。

参考になれば。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:00 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

上司 矛盾だらけ

上司が矛盾だらけでイライラします。

研修医くんもレジデントくんも
それ以降でもいつでも対処が必要な問題です。

例えば先日いしたんに降りかかったのは
夏休みについてです。

医師の働き方改革のために夏休みの取得は必須です。
夏休みの希望日を出すことになった時期は
新型コロナウイルス感染症の
第四波の真っ只中でどうなるか分からず
とにかく最後の方に取ることにしました。
そういう指示があったからです。

しかし実際その期間が迫ってくると
第五波がやってきて人手不足になりました。
代理の医師を手配する許可を取りに行くと、
何故もっと前に取らなかったんだ!と
上司が激怒するという。。。

他にもこんな先生もいらっしゃいました。

その先生にお子さんが産まれたときは
おめでとう!少子化に貢献して素晴らしい!
と言ってその上司は皆さんの前で
プレゼントを渡されていました。

しかし子どものお世話をしなければならないため
土日の仕事を代理にお願いしたり、
早めに仕事を切り上げて帰っていると、
こんなことを言われたそうです。

子どもが大切ならそういう職場だってあるんだ。
君の代理なんていくらでもいるんだから。

これってパワハラですよね。
教授とか部長とかっていう肩書きがあれば
何でも許されるわけではないと思います。

てかこんな考え方だから人が減るんだよ。。。

側から見ていてイライラしました。

基本的には一度受け止めつつ
矛盾点はスルーしていくしかないと思います。

自分の組織運営の価値観がないから
矛盾だらけになるのかなと推察します。
あとは矛盾を生んだ時は謝ることも忘れたくないですね。

せめて自分が上になった時は
上記のような上司にならないようにしたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:10 | Comment(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち