お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2022年10月17日

医者 年齢

医者という職業をしていると
患者さんと接する上で
自身の年齢は非常に重要だと感じます。

例えば社会人になった後に
医師になった初期研修医くんは
その雰囲気だけで患者さんからの
信頼感が凄かったりします。笑

例えば年配の先生の外来を聞いていると、
「そうだよねー、僕もその薬飲んでます!
 これを飲んだら調子がいいからオススメですよ!!」
『私も関節が痛くて困っていたけど
 その手術受けたら本当に快調ですよ』
なんて自分のことを喋りながら
患者さんの治療について相談していたりします。

いしたんがレジデントの頃
患者さんの殺し文句として
「●●さんが自分のおばあちゃんだったら、
 ばあちゃん、心配はあるだろうけど
 受けといた方が絶対いいよ!
 ていうと思います。」
ということを使っていました。

先日この殺し文句を言ったところ
患者さんに言われました。

先生!先生は信頼できるベテランのドクターです。
もう私の孫じゃなくて息子ですよ。笑
他の方にはおばあちゃんじゃなくて
お母さんと言ってあげてください。

。。。歳とったな、俺。。。笑
年齢に応じてコミュニケーションの
取り方を変えていかなければと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:医者 年齢 患者
posted by いしたん at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

国葬儀

国葬儀の日でしたね。

安倍晋三総理がテロに遭ってから
かなりの日が経過したことが実感されました。

特に菅義偉総理の弔辞はとても感動しました。

安倍晋三総理がなしたことは
凄かったんだなと改めて実感しました。



安倍晋三が目指した世界 日本人に託した未来

いしたんも微力ながら、
これからの日本を少しでも
良い国にできればと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月26日

患者 地域 返す

患者を地域へ返すように!
ずっと無駄に専門施設で見続けないように!!

全員に対してそんなお達しが部長からあったのと
いしたんの主義がぴったりだったので、
そのお達しに従ってどんどんと
患者さんを地域へお返ししてきました。
いわゆる逆紹介というやつですね。

手前味噌ではあるのですが、
これまでの病歴を丁寧にまとめて、
将来想定されることを書いて、
それぞれの対策を書いて、
困った時はいつでも紹介してくださいという
トドメ文句もつけて結構良い紹介状を作りました。

かなり安定している患者さんが
席を開けてくださったおかげで
地域からの紹介をどんどん取れるようになりました。

困ったことがあれば気軽に相談できる
環境を作れてきた気がするーと満足していた
そんなある日、、、

「いしたん先生は全く働いていないね」

と部長から声をかけられてしまいました。。。汗

おっと!患者数が少なくなり過ぎたようです。
どうやらやり過ぎてしまったようです。。。
さ、もっと地域からの紹介枠を増設しなくては。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
タグ:患者 地域 返す
posted by いしたん at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 医師 気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち