お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年10月07日

海外 感染症 情報

海外での感染症の情報は
日本で医療をするにしても
しっかりと握っておく必要があります。

何故なら日本には多数の
外国人がいるからです!

2018年の入国者数は3119万人で、
外国人留学生は29万人で、
外国人労働者は146万人なんだそうです。

すごい数ですね。
ですからインバウンド感染症は
バカにできない数あるはずです。

と言う訳で流行状況など
情報を入手するサイトをまとめました。

厚生労働省検疫所
https://www.forth.go.jp/index.html
海外 感染症 厚生労働省
 以前紹介したものとはまた別です。

外務省・海外安全ホームページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/

東京医科大学病院 渡航者医療センター
http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/tokou/
このHPからリンクされている海外旅行と病気.org
http://www.tra-dis.org/index.html

WHO Disease Outbreak News
https://www.who.int/csr/don/en/

米国CDC Traveler’s Health
https://wwwnc.cdc.gov/travel/

英国Fit For Travel
https://www.fitfortravel.nhs.uk/home

です(・ω・)b

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:07 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月05日

ポリオ

ポリオはもはや若手医師の中では
予防接種の中で聞いたことがあるよね〜
と言ったくらいの疾患になっています。

それくらい先人が努力して
くださったということでもあります。

でも歴史について知っておいてもいいでしょう。

古代エジプト王朝の石版画にも
描かれているくらい古い疾患です。

1954年にJohn F Endersらが
組織培養法でウイルス培養系を確立しました。
これはその後のワクチン製造へ繋がり
ノーベル賞を受賞しました。

1960年に日本では未曾有の大流行があり
弱毒化ワクチンが導入されて
流行が制御されました。

1988年WHOが主導する
世界ポリオ根絶計画が開始されました。
具体的にはワクチン接種を奨励したり、
AFPサーベイランスや
戸別訪問ワクチン投与など
色々な取り組みがされています。

2000年に西太平洋地域で根絶しました。

しかし!

2014年国境を超えたポリオの拡大がありました。
国際保健規則IHRに則り
国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態PHEICと
宣言されました。
そしてそれは今現在も継続中だそうです。
これから人々の行き来が激しくなる世界では
ある地域での流行すら危ないんでしょうねー。

2018年現在ではアフガニスタンとパキスタンでのみ
野生型ポリオウイルスが分離されています。

天然痘に続いて根絶できるように
予防接種は非常に重要です。
やらなきゃいけないの?という親に
ワクチンを勧めてください。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:19 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

風疹 ワクチン

風疹ウイルスに対するワクチンは
風疹の流行の状況に応じて
色々と変遷してきました。

歴史は知っておいても良いでしょう。

 1977年:女子中学生に定期予防接種が開始
  ※女性のみの接種では流行がコントロールできなかった
 1989年:生後12-72カ月での麻疹定期接種におたふくかぜ・風疹混合が選択できるようになった(MMRワクチン)
 1993年:MMRワクチン中止(おたふくかぜワクチンによる無菌性髄膜炎のため)
 1995年:生後12-90カ月の男女と中学生男女の定期接種が開始
  その後個別接種に変更となり中学生の接種率が激減
 2001年11月〜2003年9月:1979年4月2日から1987年10月1日生まれの男女を対象に定期接種とした
  ※接種率の向上に繋がらなかった
 2006年:麻疹風疹混合ワクチン(MR)が使用可能に
  1歳(第1期)と小学校入学前1年間(第2期)の2回接種制度が施行
 2008年:中学1年生(第3期)と高校3年生相当年齢(第4期)にワクチン接種された
 2018年:第5期(1962年〜1970年生まれの男性で風疹HI抗体価1:8以下)に接種(2020年まで)

ということです。

それでも2017年は93人、
2018年2917人、
2019年1112人(4月3日現在)と
大流行している風疹です。

WHOの目標である根絶は
まだまだ時間がかかりそうですね。。。

風疹 予防接種 状況も参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:23 | Comment(0) | 感染症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち