お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年10月16日

IRUD

IRUDとは未診断疾患イニシアチブという
(Initiative on Rare and Undiagnosed Diseases)
未診断疾患患者に対する網羅的遺伝子診断プロジェクトです。

多系統疾患で若年者など遺伝子異常を疑う患者さんを登録し
今まで知られていなかった見つけ出すというものです。

今うちの病院にいらっしゃる
若年発症の原因不明の肝脾腫を伴う
腸管機能不全で診断がついていない患者さんに
IRUDへの登録をスタッフの先生が
提案してくれました。

本人だけではなく血縁者の遺伝子も
調べないといけないようで
手続きが大変なようですが、
これを機に診断に到れば。。。

恥ずかしながらいしたんは
IRUDという存在すら知りませんでした。
こういうサービスは知らなければ
提案すらできません。

研修医くんもまずは知ってください。
提案すべき患者さんがいたら
拠点病院に紹介しましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 05:31 | Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

人工知能

人工知能についての勉強会に
先日参加してきました。

未来の医療を正に今作っている先生達の
お話はとてもワクワクしました。
それとともに、、、AIは未来の話ではない!!
ということにとても驚きました。

つまり、、、

今は正に人工知能の戦国時代なのだそうです。

各国から、日本でもいくつかの大学などから、
学習方法などの違う人工知能が
たくさん発表されています。

それだけではありません。

既に臨床応用が始まっているそうです。

EndoBrainというリアルタイム内視鏡診断サポートシステムは
内視鏡検査の領域では既に認可がおりた技術になっていて
内視鏡を見ながらアラートを出してくれます。

人工知能は人間を超えるかという問いについては
少なくとも初学者は超越していると思います。

これからの医療はAIがどんどんと
進出してくるんだろうなと思いました。
すごい時代がやってきます。。。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:09 | Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

エクセル

エクセルは医者として
使いこなせるようになりたい
技術の一つだと思います。

当院の患者情報の解析をするようになって
特にいしたんは痛感しました。

レジデントくんは論文発表や
学会発表をする機会を設定されることが
一般的だと思います。

そんなときに様々な医療情報を含んだ
ビッグデータをエクセルで解析できれば
新らしいものを見つけることが
できるようになると思います。



できるExcel データベース 大量データのビジネス活用に役立つ本 2016/2013/2010/2007対応 できるシリーズ

医療統計で使えるエクセルの本など、
何かオススメの本があれば
コメントにお願いします。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:15 | Comment(0) | ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち