お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年05月20日

セレコックス

セレコックス(セレコキシブ)は
NSAIDsを使うなら第一選択だと
個人的に思ってる薬剤です(・▽・)b

ということで代謝についても
知っておきたいものです。

まずは半減期は8-12時間と長いです。
(松岡治 PROGRESS IN MEDICINE 26(suppl-3): 2977-2987 2006)

ただし効果発現時間は内服後2時間が
ピークですから遅効性となります。
ということで患者さんからは
「効かない」という訴えられることがあります。
ちなみにロキソニンは30分がピークです。。。

鎮痛効果は定期投与なら
変わらないとも言われます。
(Lancet. 1999 Dec 18-25;354(9196):2106-11.)

効果持続時間は12時間ですから
分2という飲み方なんですねー。

代謝はCYP2C9によって行われます。
CYP2C9には遺伝多型が存在します。
Ile359→Leu359置換では代謝速度が低下します。

排泄は以下の通りです。
 未変化体の尿及び糞中排泄率は低い(-3%)
  →主なクリアランスは代謝クリアランスによる
 代謝物を含めた尿中排泄率は用量の約27%
 代謝物を含めた糞中排泄率は用量の約58%

ま、こんなもんだ!(・▽・)b

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:22 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

ビスコヒール

ビスコヒールは高機能インソールです。



【感謝価格】【お勧め製品】ビスコヒール N

高齢者の方が多いのですが、
足のトラブルを持っている患者さんがいます。
外反母趾、内反小趾、魚の目、タコ、
糖尿病、関節リウマチなどなど原因は様々あります。

こんな時に靴に入れる良いインソールは
喜ばれることが多いです。
ビスコヒールは自分の整形外科の師匠が
教えてくださいました。

医薬品について詳しく知ることは当たり前。
あとはきちんと良い商品を知っておくと
患者さんの身近なトラブルを
解決できるようになりますよ★

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:40 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

上腕骨近位部骨折

上腕骨近位部骨折と一言でいっても
様々な骨折のタイプがあります。

まずはどこに骨折線が入っているのか、
いくつのパーツに別れているのか、
転位の程度はどうかなどで
分類をすることが必要です。

まずはAO/ASIF分類です。
 A型(unifocal fracture)
  関節外に1ヵ所の骨折線あり
  骨頭への血流は障害されない
 B型(bifocal fracture)
  関節外に2ヵ所の骨折線あり
  骨頭への血流は部分的に障害される
 C型
  関節内骨折
  骨頭への血流は障害される
 脱臼の有無や転位の程度などによりさらに細分化
 >>>
 他部位の骨折のAO/ASIF分類と共通のコンセプトがあることがメリット
 外傷外科の領域でよく用いる



AO法骨折治療

上記教科書を参考にしてみてください。

Neer分類(four-segment classification)
 骨頭・大結節・小結節・骨幹部の4つのsegmentに注目
 displaced fracture
  segment相互に1cm以上の離開 or 45°以上の回旋変形あり
  2-part骨折
  3-part骨折
  4-part骨折(外反嵌入骨折)
 minimally displaced fracture
  骨折線があっても45度未満の転位
  1-part骨折
  >>>周囲の軟部組織が残存し骨血流も保たれる
 >>>
 骨折型と治療法選択との関係がわかりやすい
 現在は改訂Neer分類を用いることが多い

J Bone Joint Surg Am. 1970 Sep;52(6):1077-89.
J Shoulder Elbow Surg. 2002 Jul-Aug;11(4):389-400.:改訂されたもの

上記を参考にしてみて下さい。

この分類を元に手術するのか、
保存的加療をするのかを決めていきます。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 18:46 | Comment(0) | 整形外科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち