お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年09月01日

麻酔 準備

麻酔の準備のゴロです。
手術室ではMS MAIDs(みす めいど)と
呪文のように唱えていました。

MSMAIDを『えむえすめいど』と読んだ
レジデントくんもいましたけど。

M:machine
  蛇管をつないで麻酔器をON!
  年齢や体重など入力です。
  リークテストも済ませましょう。
S:suction
  吸引チューブを用意!
  12-14 Frを使ってました♪
M:monitor
  ECG
  カプノメーター
  SpO2
  BP
  体温計
A:airway
  挿管準備
  枕
I:IV access
  ソルアセトなどを用意してルートのair抜きを。
  三方活栓も忘れずに。
  留置針は16-18 Gと太めが嬉しいです。
D:drug
  シリンジには濃度、種類、シールを忘れずに書くこと
  まずは導入薬、維持薬、鎮痛薬、筋弛緩薬を用意!
  吸入麻酔ならその補充も忘れずに
  循環関係(昇圧薬も降圧薬も)は重要です!
S:specials
  Aライン
  TOFモニター
  BISモニター
  胃管16 Fr
  など必要であれば

さっさと用意できるようになれば
朝が少し寝坊できるようになります♪

麻酔 術前評価も参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村

タグ:麻酔 準備 ゴロ
posted by いしたん at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻酔科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

人工呼吸器 モード

人工呼吸器が嫌いになる原因に
モードの分かりにくさがあると思います。
(というか昔のいしたんがそうでした。笑)

まず、押えておきたいのは
一般名と商品名を分けること!

呼吸器の概念(これが一般名)と
呼吸器の製品毎の名前が
ごちゃごちゃしているのが最も問題でしょう!

ということで一般名・概念の種類を
まずは覚えていきましょう。
基本的なモードは6つしかないんです!

@持続強制換気(continuous mandatory ventilation CMV)の従量式
 別名・製品毎の呼び方にassist/control・A/C(volume control)・A/C(VC)・A/C・VC・VCV・IPPV・VC-CMVアシスト・ボリュームA/Cなどなど

A持続強制換気(CMV)の従圧式
 別名・呼吸器の呼び方にA/C(pressure control)・A/C(PC)・PCV・PC・BIPAPアシスト・プレッシャーA/Cとか

B同期式間欠的強制換気SIMVの従量式
 別名・呼吸器の呼び方にSIMV(VC)・VC-SIMV・ボリュームSIMVとか

C同期式間欠的強制換気SIMVの従圧式
 別名・呼吸器の呼び方にSIMV(PC)・PC-BIPAP・プレッシャーSIMVとか

Dpressure support ventilation PSV
 別名・呼吸器の呼び方にSPONTとか

ECPAP
 別名・商品毎の呼び方にSPONT

すっきりしましたか?笑

人工呼吸器 本 おすすめも参考になれば。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻酔科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

人工呼吸管理に強くなる〜人工呼吸の基礎から病態に応じた設定,トラブル対応まで 誰も教えてくれなかった人工呼吸管理のABC

人工呼吸管理に強くなる
〜人工呼吸の基礎から病態に応じた設定,トラブル対応まで
誰も教えてくれなかった人工呼吸管理のABCは
人工呼吸器でおすすめの本です。

IMG_8424.JPG

モードって何やねん (-△-)
設定ってどうやるんや!?
アラームが鳴ったってどうすればええねん!
そう思っていたいしたんを
救ってくれたテキストでした♪

この教科書は網羅的に
とても分かり易く書いています♪



人工呼吸管理に強くなる〜人工呼吸の基礎から病態に応じた設定,トラブル対応まで 誰も教えてくれなかった人工呼吸管理のABC

一読を薦めます!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻酔科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち