お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2022年07月13日

新型コロナウイルス 葬儀 ガイドライン

新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方及び
その疑いがある方の処置、 搬送、 葬儀、
火葬等に関するガイドラインというものがあるそうです。

https://www.mhlw.go.jp/content/000653447.pdf

新型コロナウイルス感染症により死亡した方と
その遺族の気持ちに配慮しつつ、
葬儀会社の従業員への安全も配慮したもので、
色々と細かくやり方が記載されています。

COVID-19の流行が始まった当初は
亡くなっても直接会えずに
火葬後にようやくお会いできたというケースも
聞いたことがあります。

一歩ずつ進んでいますね。

遺体と向き合う我々医療従事者についても
勉強になることがありますので、
一度目を通しておいて損はないかと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月22日

医療費控除

医療費控除は医療費の助成制度の一つです。

生計を一にする家族の医療費が
1月から12月の1年間で10万円を超える場合
確定申告を行うと所得税の控除を受けられます。

ただしその年の総所得金額等が200万円未満なら
総所得金額等の5%の金額が基準になります。

計算方法は以下の通りです。

医療費控除額=その年に支払った医療費ー保険金等で補填された金額ー10万円

医療費の支出を証明する書類である
領収書などの保存が必要です。
もちろん確定申告書に加えて源泉徴収票も必要です。

上記の必要書類が揃ったら
申請先である税務署に持っていきましょう。
年末調整、確定申告の時期がそろそろですから
患者さんにもしっかりとお伝えしておきましょう。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:44 | Comment(0) | 社会医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年06月24日

新興感染症

新興感染症等の感染拡大時の医療って
結構難しいんですよね。。。

厚生労働省の医療計画・医療構想に
携わっている先生が仰っていました。

どうやら第8次医療計画からはこれまでの
5疾病、5事業に加えて
新興感染症等の感染拡大時における医療という
新たな事業が加わるのだそうです。

難しい理由は2025年問題などから
病院は効率化が求められており
徹底的な分業などがこれから進むと言われています。

しかし新型コロナウイルス感染症など
新興感染症が爆発した時に備えるならば
どれだけ余力を持たせておけるか
という観点が絶対に必要だということでした。

ということでアクセルとブレーキを
両方踏んでるような感覚なのだそうです。

難しい課題ではあるのでしょうが、
新興感染症に対して
国も体制を作ろうとしているのは
少し安心しました。

ワクチンなど含めて次の新興感染症では
更に迅速に対応できるようになるといいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:56 | Comment(0) | 社会医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち