お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2022年12月15日

HPVワクチン キャッチアップ

HPVワクチンの接種が
2022年4月1日から再度推奨されました。
あー、良かったよかった。

HPVワクチンは2011年に
接種費用の助成が始まり、
2013年に定期接種になりました。
しかしたった数ヶ月後に
HPVワクチンとの因果関係が不明な
様々な症状が副作用の可能性があるとして
接種勧奨が差し控えになりました。

日本のみ接種が進んでおらず、
そのために子宮頸癌患者が日本だけ
減っていないという状況で、
医療者として非常に恥ずかしい状態でした。

いつから接種が再開されるのかと
沢山のドクターが声をあげていました。

8年間経過してよーーーーーうやく
2021年に安全性は特段の懸念なしと判断されました。
そしてやっっっっっっと2022年に
積極的勧奨が再開されました。

定期接種は小学6年生から高校1年生相当の
女子が対象となりました。

キャッチアップとして1997年4月2日から
2006年4月1日生まれの女子も対象になりました。
もちろん接種は無料です。

3000人/年も死亡している子宮頸癌は
絶対に予防したいですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年10月02日

疱疹状膿痂疹

疱疹状膿痂疹は乾癬の先行ない方で
妊娠を契機として以下をきたす疾患です。
汎発性膿疱性乾癬の一亜型とされています。 

具体的な症状としては、皮疹に加え、
発熱(高熱)、下痢、脱水、痙攣も見られます。

皮疹は紅斑局面、汎発性膿疱で
大腿内側、鼠蹊部から発症し体幹へ広がります。
粘膜にびらんを生じることもあります。

発症時期は妊娠早期発症もありますが、
多くは妊娠後期の3ヶ月で発症します。

ステロイドの全身投与や
補液などの全身管理で治療をします。

予後は出産 or 妊娠中絶で
軽快することが多いのですが
多くは再発を繰り返します。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 15:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月27日

慢性腎臓病 妊娠

慢性腎臓病(CKD)は妊娠、出産のリスクです。
簡単に言えばCKDの患者さんが妊娠した場合
児の予後が悪いということです。

Clin J Am Soc Nephrol. 2010 May;5(5):844-55.によると、、、

■帝王切開
Control:24.7%
CKD stage 1:57.4%
CKD stage 2:40%
CKD stage 3:81.8%
CKD stage 4:75%
CKD 全stage:58.2%

■37週前出産
Control:4.9%
CKD stage 1:32.9%
CKD stage 2:40%
CKD stage 3:90.9%
CKD stage 4:100%
CKD 全stage:44%

■34週前出産
Control:1.5%
CKD stage 1:14.8%
CKD stage 2:13.3%
CKD stage 3:54.5%
CKD stage 4:50%
CKD 全stage:20.9%

■在胎週数
Control:39.2±1.91
CKD stage 1:36.9±2.9
CKD stage 2:36.7±2.9
CKD stage 3:33.6±2.8
CKD stage 4:32±3.2
CKD 全stage:36.2±3.2

■出生体重
Control:3268.3±500.4
CKD stage 1:2795.7±745
CKD stage 2:2761.3±518
CKD stage 3:2050.5±696
CKD stage 4:1246±397
CKD 全stage:2631.7±786

■NICU入室率
Control:1.1%
CKD stage 1:18%
CKD stage 2:20%
CKD stage 3:54.5%
CKD stage 4:100%
CKD 全stage:26.7%

というアウトカムでした。
ステージごとにここまで違うのかというくらい
予後が異なります。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 産婦人科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち