お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年06月13日

アルコール依存症

アルコール依存症は疑ったら
早めに診断して
しっかりと治療してあげる必要があります。

断酒会 体験談
いろいろな方の話を伺いました。
家族、仕事、友人、恋人、お金など
いろいろなものを失う前に
手を打ってあげる必要があります。

アルコール依存症チェック、診断基準としては
CAGEが有名です。

Cut down:酒を減らさないといけないと感じた→必ずしも全員が飲むのが好きという訳ではない
Annoyed by criticism:批判されたら困った
Guilty feeling:飲酒に罪悪感をもった
Eye opener:朝酒
>>>
2項目以上当てはまれば
アルコール依存症と診断です。

アルコール多飲の人には
必ずCAGEを訊いてみましょう。


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

睡眠薬

睡眠薬は沢山の種類があるので
分類を押えておくことが重要です。

全ては使えなくても良いでしょう。
まずは各群から2剤ずつ使えるように
副作用などしっかり理解しましょう♪

一覧にしてみました♪

●ベンゾジアゼピン受容体作動薬
・超短時間作用型
 トリアゾラム(ハルシオン、パルレオン)
 ゾルピデム(マイスリー)
 ゾピクロン(アモバン)
 エスゾピクロン(ルネスタ)

・短時間作用型
 エチゾラム(デパス)
 ブロチゾラム(レンドルミン)
 リルマザホン(リスミー)
 ロルメタゼパム(ロラメット、エバミール)

・中間作用型
 フルニトラゼパム(ロヒプノール、サイレース)
 エスタゾラム(ユーロジン)
 ニトラゼパム(ベンザリン、ネルボン)
 ニメタゼパム(エリミン)

・長期作用型
 フルラゼパム(ダルメート、ベノジール)
 クアゼパム(ドラール)
 ハロキサゾラム(ソメリン)

●メラトニン受容体作動薬
ラメルテオン(ロゼレム)

●オレキシン拮抗薬
スボレキサント(ベルソムラ)

バルビツール系はもう使いません。

ただし!

病棟で処方することはありますが、
睡眠薬は不眠治療の第一選択ではありません!
原因を特定することが何よりも重要です!
そこはしっかりと覚えておいて下さい!

睡眠薬 ガイドラインもしっかり読みましょう♪

そういえば、病棟で眠れないという10歳に
睡眠薬を勧めていた研修医くんもいたっけな〜。笑


よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 精神科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

うしおととら

うしおととらってアニメ化していたんですね。



うしおととらが出会って
最初の学校でのシーンって
何だか見たことあるな。。。

精神科病棟で同じような方がいて
突然誰かと喧嘩したり
突然笑い出したりしていました。
っふふふふふって。。。^^;

精神疾患ってあまりよくわからなかったのですが、
例えばうしおにだけ妖怪がみえるシーンのように
自分だけに怖いものが見えるって
こういう感じなのかなーと思うと
怖さが分かるような気がしました。

====================

(2020/05追記)

統合失調症は幻覚が有名な症状ですが、
幻視はScにはほとんど見られない症状です。
幻聴がほとんどと言われています。

そういう意味では昔書いた上記の記事は
ちょっと違うかも知れません。。。(恥)

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 精神科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち