お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年02月07日

夜間 オムツ交換 高齢者

夜間のオムツ交換は入院での長期臥床で
ADLが落ちてしまった高齢者では
大きな問題になります。

日中は尿瓶やおむつ換えをできるとしても
就寝中もとなると
介護者・家族にとっては
そらもう大変な負担です。

そこで!
ヒューマニーを試してみては?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



これはおむつに出た尿を
吸い取ってくれるロボットです。
吸引後はお襁褓の表面はサラサラで
心地がいいようです♪

いしたんも最近教えてもらって、
患者さんに試してみて
とても良かったですよ!

介護保険でもカバーできるようです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 在宅医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

ケアマネージャー 医師

ケアマネージャーさんのお話を
伺う機会がありました。

腹を割って話すことができた会で、
とても考えさせられましたので、
忘れないように書いておきます。

研修医くんや医学生ちゃんも
そう遠くない未来に主治医として
いろいろな連携を図ることが
必要になります。
他人事ではないですよ。

ケアマネさんは介護サービスの導入などで
医師が必ずお世話になる方です。

ケアマネさんの資格をとるには
実務経験があることが条件ですが、
それは福祉などの相談員が殆どで
医療現場にいたことがある人は
かなり少ないそうです。

つまり何が言いたいかというと、
相手を医療者と思って書くと
医師との連携とか医師の指示を
全く分かってもらえないということが
往々にしてあるんだそうです。

ケアマネさんのイメージでは
主治医からの手紙は
『英語の文章を中国語で解説されている感じ』
なんだそうです。笑

これくらい書けば分かるやろ。

ではなくて

こんなに書くとくどいかな。

くらいで調度いいんだそうです。

逆に主治医は介護保険のことを
殆ど分からない場合が多いですから、
確かにケアマネさんも殆ど分からないと思って
丁寧にお伝えするのがいいなと思いました。

医療と介護は相互理解が必要です。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 19:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

ドレッシング 医療

ドレッシングとは傷を覆うことを意味します。
ドレッシング材とはこのときに使う
被覆剤のことです。

いろいろな種類がありますが、
まずは医療の現場で使う種類を
知ることだと思います。

ハイドロコロイド被覆材
 デュオアクティブ
  デュオアクティブET
 ハイドロコロイド包帯
 キズパワーパッド
アルギン酸塩被覆材
 カルトスタット
 ソーブサン
 ヘモスタパッド
ポリウレタンフォーム
 ハイドロサイト
ハイドロファイバー
 アクアセル
その他
 プラスモイスト
 ズイコウパッド
 モイスキンパッド
 褥創パッド

まだまだ他にも沢山あります。
使い分けも追々まとめたいと思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 00:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅医療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち