お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年10月07日

プレプリント

プレプリントとは査読の前に登録し
広く世界に研究結果を知ってもらうためのサービスです。
COVID-19など緊急性の高いリサーチの多くが
プレプリントになっていますね。

注意は査読前ということです。
つまり科学としては認められていないので、
引用とか根拠にするとかはよく考えましょう。

プレプリントサーバーはいろいろとあります。
Community-recognised preprint serversとしては
以下のようなものがあります。

arXiv
 https://arxiv.org/
bioRxiv
 https://www.biorxiv.org/
ChemRxiv
 https://chemrxiv.org/
EarthArXiv
 https://eartharxiv.org/
ESSOAr
 https://www.essoar.org/
medRxiv
 https://www.medrxiv.org/
OSF Preprints
 https://osf.io/preprints/
Preprints
 https://www.preprints.org/
Research Square
 https://www.researchsquare.com/
SAGE Advances
 https://advance.sagepub.com/
SSRN
 https://www.ssrn.com/index.cfm/en/
TechRxiv
 https://www.techrxiv.org/

投稿先によってはプレプリントを
先に検討すべきということもあると思います。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 05:04 | Comment(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

医学雑誌

医学雑誌のインパクトファクターって
何でこんなに高いんですか?

研修医くんの素朴な疑問でした。

NEJMとか、ランセットとか
IFが60点とかびっくりするくらい
高い点数がついています。

一流科学雑誌のCell、Nature、Scienceと
比べてもべらぼうに高いです。

その秘密は、、、

ガイドラインが掲載されているから!

と言われています。

ガイドラインはあらゆる場面で引用されるので
IFがあがるというトリックがあるようです。
研究論文自体だけでは半分くらいと
言われることもあります。

半分だとしてもThe Lancetなら
めちゃめちゃ高いですけどね。笑

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 06:23 | Comment(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

PubMed Clinical Queries

PubMedのClinical Queriesという
PubMed Toolsをご存知ですか?

いしたんも本日同僚から教えてもらったのですが、
質の高い論文をざっと探すには
もってこいのツールだと思います。

PubMedのトップページの
ちょっと下の真ん中くらいに
パブメドのツールがあるのです!!

Pubmed.jpg

こんなのがあります。

その中にClinical Queriesがあります。

色々と検索の絞り込みもできます。
まずは調べたいものをクエリーとして入れて
システマティックレビューを見てみると
質の高い論文をざっと探せます。

使い方は色々とありますが、
まずはぜひ使ってみて下さい〜!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:14 | Comment(0) | 論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち