お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年10月11日

唾液腺炎

唾液腺炎は頸部の腫脹や痛みなどを主訴に
救急でもやってくることがある疾患です。
耳鼻科にならなくても
ある程度は知っておきたい疾患です。

ウイルス性唾液腺炎
 ムンプスウイルス
 コクサッキーウイルス
 エコーウイルス
 パラインフルエンザウイルス

細菌性急性唾液腺炎
 黄色ブドウ球菌
 レンサ球菌
 肺炎球菌

慢性唾液腺炎
 無痛性
  慢性硬化性唾液腺炎(Kuttner腫瘍)
  IgG4関連疾患
 有痛性
  IgG4関連疾患
  シェーグレン症候群
  唾石症
   顎下腺に多い
   食後に突然の腫脹と疝痛発作
  ステノン管やワルトン管の狭窄
   歯牙による直接刺激
   義歯
   咬合不全
   口腔潰瘍
   線維素性唾液管炎

麻酔後ムンプス

反復性耳下腺炎

放射線照射後唾液腺炎
 移植前処置の照射

唾液腺腫瘍
 ワルチン腫瘍

唾液腺嚢胞感染

HIV関連唾液腺疾患

木村病(軟部好酸球肉芽腫症)

原因は上記のように色々とあります。
最低でもウイルス性と細菌性は
見逃さないようにしたいものです。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:47 | Comment(0) | 耳鼻科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎は
くしゃみ
水様性鼻漏
鼻閉
を三徴とする病気です。

しかし最近では集中力の低下、生産性の低下、
小児では学習障害、記憶障害、
睡眠障害といったことも
アレルギー性鼻炎の重要な症状の一つと
考えられてきている様です。

疫学では日本の罹患者は
2000万人とも推定されている様です。
約6-7人に1人とはとっても多い疾患ですね。

さらに最近では有病率が上昇し、
発症が低年齢化しているとされています。

他科であっても必ず出会うことのある疾患ですから、
どんなドクターでもある程度は薬や治療について
深く知っておきたいものです。

アレルギー性鼻炎 ガイドラインを一読してみると良いですよ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 21:48 | Comment(0) | 耳鼻科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月02日

急性副鼻腔炎 原因

急性副鼻腔炎の原因について
しっかりと知っておきましょう。

急性副鼻腔炎は罹患時間に応じて
原因微生物の比率が変わることが知られています。

Proc Am Thorac Soc. 2011 Mar;8(1):90-100.によると
8-10日目まではウイルス性が殆どを占め、
10日目以降に細菌の比率が増えてくるとされます。

12ヵ月ほど経つと嫌気性菌の比率が増えてくるそうです。
(もはや急性ではなく慢性副鼻腔炎ですが・・・)

ということは最初の方に抗菌薬を使用しても
あまり意味がないということです。

メタ解析でも抗菌薬で優位性なし。
むしろ副作用が出ることがわかっています。
薬がむしろ有害となっているわけですね。
(Cochrane Database Syst Rev. 2012 Oct 17;10:CD006089.)

急性鼻副鼻腔炎診療ガイドライン
日本鼻科学会・2010年でも
軽症ならまずは対症療法で
5日間観察とされています。

適切な抗菌薬使用をお願いしますね。

副鼻腔炎 症状も参考にどうぞ。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:25 | Comment(0) | 耳鼻科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち