お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2021年11月28日

歯磨剤 成分

歯磨剤の成分は基本成分と薬用成分があります。
基本成分だけなら化粧品歯磨剤に分類され、
薬用成分が含まれると医薬部外品歯磨剤に分類されます。

基本成分
 研磨剤:汚れを落としやすくする
  無水珪酸
  炭酸カルシウム
  など
 湿潤剤:湿り気を与え乾燥や硬化を防ぐ
  プロピレングリコール
  グリセリン
  ソルビトール
  など
 発泡剤:口の中に歯磨剤を拡散しやすくする
  ラウリル硫酸Na
  など
 粘結剤:過度な粘性を与える
  アルギン酸Na
  など
 香味剤:爽快感や香りをつける
  メントール
  ミント
  など
 保存剤
 >>>
 ペーストタイプ
 ジェルタイプ
 フォームタイプ

薬用成分
 齲蝕予防
  歯質強化・再石灰化促進=歯磨剤 フッ化物
  殺菌
   塩酸クロルヘキシジン、トリクロサン、塩化セチルピリジウム、ベンゼントニウム塩化物
 歯周予防
  殺菌
   塩酸クロルヘキシジン、トリクロサン、塩化セチルピリジウム、ベンゼントニウム塩化物
  消炎
   グリチルリン酸ジカリウム、ヒノキチオール、アズレンスルホン酸Na
  歯肉の出血を防ぐ
   トラネキサム酸
  粘膜の収斂、血行促進
   塩化ナトリウム
  血行促進
   酢酸dl-α-トコフェロール
 知覚過敏抑制
  象牙細管閉塞
   乳酸アルミニウム
  歯髄神経鈍麻
   硝酸カリウム
 その他
  口臭防止
   銅クロロフィル
  歯垢(プラーク)の分解
   デキストラナーゼ
  歯石沈着防止
   ゼオライト、ピロリン酸Na、ポリリン酸Na

どの成分を含有するかによって
商品の謳える効能が変わります。
歯磨きの目的に応じて成分を選べるように
患者さんにも伝えられると良いですね。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 11:00 | Comment(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月12日

歯磨剤 おすすめ

歯磨剤(歯磨き粉)は実は2017年3月17日に
日本では大きな変化がありました。
フッ化物イオン濃度の1000–1500 ppmが
承認されたということです。

フッ素濃度は500 ppm未満では
予防効果は明らかではないとされています。
1000 ppm以上の濃度では
500 ppm高くなる毎に
6%の齲歯予防効果があるとされています。

フッ化物は齲歯の発生及び
進行の予防という効果を担う成分で、
具体的にはフッ化ナトリウム、
モノフルオロリン酸Na、
フッ化第一スズといった物質です。

ということで成人用の市販の商品では
フッ素濃度が1450 ppmのものが
歯科医の友人が最もおすすめということでした。

具体的にはサンスターの
バトラー エフペーストα。



[医薬部外品] BUTLER(バトラー) エフペースト アルファ(α) 歯みがき [メディカルハーブタイプ] <高濃度フッ素配合 1450ppm 虫歯予防 ハグキケア 低研磨性> 90g

それからライオンのクリニカ アドバンテージ。



クリニカ アドバンテージ [医薬部外品] +ホワイトニング ハミガキ クリアミント 130g×2個+フロス

最後にライオンのCheck-Up rootcare!



ライオン チェックアップ ルートケア 1450F 90g

歯磨き粉については意外と知らない医者も
結構いるのではないかなーと思います。
お役に立てば!

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 22:28 | Comment(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月08日

いい歯の日

いい歯の日は2021年11月8日の今日です!

歯科のキャンペーンが病院内で
ポスターなどで展開されていました。

歯周病などは他の病気のリスクになるなど
色々と重要な疾患ですし、
歯はやっぱり重要だと思います。

で、歯科医の先生に患者さん向けの
使いやすい教材を伺ってみると、
教えてくださいました。

その名も、、、

歯医者さんTV!!

一つ一つのコンテンツがかなり短くて
しっかりまとまっているので
結構良さそうだなーと思いました。

よろしければ応援クリックお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村
posted by いしたん at 20:36 | Comment(0) | 歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医師の気持ち